能登特産野菜 能登かぼちゃ <のとかぼちゃ>

能登かぼちゃの写真
収穫時期 7月〜8月、10月〜12月(抑制)
能登かぼちゃの収穫は7月から8月と10月から12月
  • 色鮮やかでホクホクと甘みが強い。
  • 1蔓1果を目標に栽培し完熟収穫。
  • 作り続けて半世期。関西でブランド
  • 九州と北海道の端境期に出荷。

能登かぼちゃの特徴

能登かぼちゃの栽培風景
 透明度が高い海と、貴重な自然が残された里山に囲まれた畑。この地域にかぼちゃが栽培されるようになって43年になります。能登の冷涼な気候の中、じっくり育てられています。
 美味しいかぼちゃを採るために、収穫期前には必ず試し切りし、完熟を見極めるほか、収穫後は風乾による追熟を行っています。完熟させたかぼちゃは色鮮やかでホクホクと大変評判です。

生産者のご紹介

瀬戸 克彦さん
瀬戸 克彦さん(JAすずし南瓜部会長)
JAすずしでかぼちゃを30a栽培している瀬戸です。
「能登かぼちゃ」の品種は「えびす」で、昭和40年代から作り続けています。大きく分けて年2回栽培され、7月中旬から8月と11月の年2回収穫できます。
能登の里山でじっくりと育てられた能登かぼちゃは、濃厚な甘みとクリに似たホクホク感が楽しめます。

≫生産者のご紹介一覧へ

お問い合わせ

名称 所在地 電話番号
JAすずし 〒927-1213 石川県珠洲市野々江町ユ部40番地1 0768-82-2255
JAおおぞら 〒927-0026 石川県鳳珠郡穴水町字大町ほの95番地 0768-52-3813
JA内浦町 〒927-0623 石川県鳳珠郡能登町行延260 0768-72-2678
JA志賀 〒925-0154 石川県羽咋郡志賀町末吉新保向1番地 0767-32-1155
JA町野町 〒928-0201 石川県輪島市町野町広江4字32番地 0768-32-1107
JAはくい 〒925-8588 石川県羽咋市太田町と105番地 0767-26-3333

栽培協定・条件

栽培場所 能登地区
出荷時期 7月〜8月、10月〜12月(抑制)
栽培品種 えびす
品質 完熟
栽培履歴 農薬・肥料・栽培者名について農協指定の栽培履歴簿に記入されていること

生産部会名

(平成24年度)
部会名 農家戸数
(戸)
栽培面積
(ha)
生産量
(t)
販売方法・仕向け先
JAすずし南瓜部会 206 67 792 市場出荷(関西方面)
JAおおぞらカボチャ部会協議会 116 41 303 市場出荷
JA内浦町南瓜部会 52 12 167 市場出荷
JA志賀南瓜部会 29 7 121 市場出荷(京阪神・中京・北陸市場)
JA町野町 21 1.8 19 市場出荷
JAはくい 6 0.8 8 市場出荷(県内)