能登特産野菜 能登ブロッコリー<のとぶろっこりー>

能登ブロッコリーの写真
収穫時期 5月中下旬〜7月上旬・9月中下旬〜12月下旬
能登ブロッコリーの収穫は5月中下旬〜7月上旬・9月中下旬〜12月下旬

能登ブロッコリーの特徴

能登ブロッコリーの栽培風景
  能登のブロッコリーの特徴として海岸近くの平坦部から標高250mの山間部まで、里山里海に囲まれた多様な環境の中で栽培されている点が上げられます。
この環境を最大限活かすため、植え付け時期や品種選びなど工夫を重ねています。
また、春作、秋作それぞれで、JA営農指導員が生産者全員の圃場を回る一斉圃場巡回を行うなど、問題の早期発見に努め、部会員へ改善指導を行うなど、品質向上と安定生産に向けた取り組みを実施しています。
さらに、鮮度を落とさずブロッコリーを皆さんへお届けできるよう、早朝収穫および氷詰め出荷にも取 り組んでいます。  

生産者のご紹介

能登ブロッコリー部会長 酒尾 隆男さん(JAすずし)
JAすずし ブロッコリー部会長の酒尾です。 
 能登(JAすずし、JA内浦町)では、約50名の生産者が5〜6月頃(春作)と10〜11月頃(秋作)を中心に新鮮なブロッコリーを石川県内および京阪神の市場に出荷しています。
比較的若い産地ですが、新鮮でおいしいブロッコリーを消費者の皆様にお届けできるよう、部会員、関係者が一丸となって日々、頑張っています。

≫生産者のご紹介一覧へ

お問い合わせ

名称 所在地 電話番号
JAすずし 〒927-1233 石川県珠洲市若山町出田36の部16−1 0768-82-7505
JA内浦町 〒927-0623 石川県鳳珠郡能登町行延260 0768-72-2678

栽培協定・条件

栽培場所 能登地区
出荷時期 5月中下旬〜7月上旬・9月中下旬〜12月下旬
栽培品種 サマードーム・すばる・おはよう
品質 適期収穫
栽培履歴 栽培・管理した内容を記帳

生産部会名

(平成25年度)
部会名 農家戸数
(戸)
栽培面積
(ha)
生産量
(t)
JAすずし 112 16.0 72.0
JA内浦町 13 0.8 2.7